2010年07月30日

クロッシング

久しぶりの3連休・・。

以前知人から紹介されて気になっていた映画を見に行く。

クロッシング.jpg

その映画『クロッシング』は、北朝鮮からの脱北者の家族を描いたもの。

実は4月から各地で単館上映はしていたようですが、恥ずかしながらつい最近耳にしたものですから、今はほとんどが終了。

ネットで探してみたら、唯一今、藤沢のみ上映中とのこと・・。で、早速足を運んできました。


正直、この数年で観た映画の中で一番突き刺さった・・。

過去の出来事ではなく、すぐ隣で今も続いている過酷な現実・・。

ニュースや新聞で見聞きしてはいるものの、うわべだけの情報としてしか理解していないことに自分自身に憤りすら感じる・・。

誰かのコメントにありましたが、本当に“一緒に泣いてあげることしか出来ず、ごめんなさい。”としかいえない・・。

いかに今の日本、そして自分が平和ボケしているかを直視させられる・・。

クロッシング2.jpg

カップルで観たり、誰かと観に行った後感想を語り合うような映画では無いので、仕方ないとは思いますが、夏休み中にも拘らず、映画館には自分を含め僅か10人程・・。

是非もっと多くの方に観ていただきたい映画です。

ただ、その10人程の中に、お母さんに連れられて来ていた小学生位の男の子が2人・・。
観終わった後、目を赤くしていたのには少し救われた気がした・・。

http://www.crossing-movie.jp/

8月からは新宿の小さい映画館で上映されるそうなので、気になる方は是非観に行ってください。


posted by tomo at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39894375
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック