2018年11月23日

2足まとめてオールソールっ!

先月、グリーンのスニーカを完成させたYHさん。

今度はまとめて修理作業に・・・。

YHさん修理2足@.jpg

上のチロリアンシューズは丁度2年前の11月に、下のグリーンのスニーカーは昨年夏にご自身で仕上げた靴たちですが、ソールがすり減ってきたので、そろそろ張り替え、いわゆる“オールソール”というやつです。

YHさん修理2足A.jpg

私は、修理店に靴を出したことが無いので分かりませんでしたが、修理店で働く生徒さん達に聞いてみると、おおよそ1万円前後は掛かるみたいですね・・・。

YHさん修理2足B.jpg

でも、自分で直せば、材料費(¥1,500〜¥2,000前後)のみで済みますから、かなり経済的ですね。

YHさん修理2足C.jpg

また、工房から5分の所に“シウトウ”という靴の資材屋さんがありますので、ご自分で気に入ったデザインのものを買ってきて、張り替えることもできます。

YHさん修理2足E.jpg

ということで、サクッと完成〜!

チロリアンの方は、重厚感のある『vibram100』のブラックを、チョイス・・・。
また、“前回のモノはヒールが少し低く感じ、重心がやや後ろに傾いているようだった。”ということで、5o厚のスポンジ素材を1枚加増して、自分好みに調整しました。

YHさん修理2足D.jpg

スニーカーの方は、昨年出た『vibram #477B freeride』という素材。
面ではなくドット柄の“点”で支えるのでグリップ力高め、ということですが、果たしてどうでしょうか?

いずれにしても、またガシガシ履いてあげてください。
posted by tomo at 16:43| Comment(0) | 工房及び教室のこと