2018年07月31日

再度見直した新木型

本年年明けに新しい木型を作成し始め、その木型を使って2足の靴を作成・・・、この2ヶ月程、自身の足でしっかりと検証してまいりました。

履き心地については従来の木型以上に良く、このまま進めようかとも思っておりましたが・・・、

新木型2018U@.jpg


やはり細かなラインがどうしても気になり、改めて手を加えることに・・・。

新木型2018UA.jpg


右が新木型ですが、左側のソリットが改めて手を入れたもの・・・。
少し気になっていたノーズの長さを、3o程落としてみました。


新木型2018UB.jpg

後はやはりこれも気になっていたコーン部分のメリハリをもう少し付けてみようかと・・・。

新木型2018UC.jpg

更に、これは少し試験的なところもあるのですが、底面にも一工夫を・・・。
上手く実現できるかはどうか未知数ですが、思い切って反映させてみました。

新木型2018UD.jpg


で、こちらが上がってきたプラ型。

新木型2018UE.jpg

まずは一足作ってみて、また改めて検証したいと思います。
posted by tomo at 15:43| Comment(0) | オーダー及び靴のこと

2018年07月25日

お母さまへのプレゼントは優しいレザースニーカー

ベテランYさん・・・。

YHさん母スニーカーA.jpg

前作は息子さんへのハンドソーンを作成しておりましたが、次の8足目はお母さまへのプレゼント・・・。

YHさん母スニーカーB.jpg

こちらがその型紙・・・。もちろ前作同様、ご自身で型紙からの作成です。

履き口にはクッションを入れ、またいちいち靴紐を結ばなくてもいいように、サイドファスナーを取り入れる模様・・・。

優しい靴です・・。母への愛を感じますな〜。

YHさん母スニーカー@.jpg

と、こちらがフィッティングモデル・・、仮履きです。

実際に履いていただき、ファスナーの角度等の微調整を施し、いよいよ本番へ・・・。


もう、ベテランさんなので、諸々は省いて、いきなり底付けへ・・・。
YHさん母スニーカーC.jpg

ここ2年近くは、ほぼハンドソーンやノルウィージャン製法で作成してきたので、圧着だとあっという間です。

395_2.jpg

ということで、完成〜!

395_4.jpg

実はこの靴、GW前に完成しており“母の日”の素敵なプレゼントになっておりましたが、今頃の掲載となってしましました・・・。

履き心地等の感想を聞いてから・・・、と温存しておりたのですが・・・。Yさんごめんなさい。

395_3.jpg

因みに感想は、“バッチリ”だったそうです。
posted by tomo at 17:58| Comment(0) | 工房及び教室のこと

2018年07月05日

奥様への2足目の靴はキャメルのモンクストラップで・・。

チケット制で3月年近く通っていただいているMkさん・・・。

ご自身の靴と奥様の靴を交互に作成し、今回は奥様への2足目となります。

MKさんモンク@.jpg

こちらは、仮履きを履いていただいている様子・・。

モンクストラップは、シングル・ダブル共に甲周りの数値だけでなく、甲が厚めなのか薄めなのかによってストラップのラインが変わってくるので、他のデザインの靴以上にフィッティングが重要になってきます。

MKさんモンクA.jpg

今回も、奥様に工房にご足労頂き、型紙の微調整となります。

MKさんモンクB.jpg

ストラップの調整及び、履き口のラインもこんな感じで調整し、型紙にも反映させていきます。

MKさんモンクC.jpg

ということで調整後、本番へと入ります。
今回は、キャメルのヌバックを使って仕上げていく予定・・・・、防水加工がされている『撥水ヌバック』という革ですが、スエード同様起毛されている革ですので、糊の汚れが付かないよう、より慎重に・・・。

MKさんモンクD.jpg

流石に4足目・・・、つり込みはだいぶ手慣れたご様子・・・。

MKさんモンクE.jpg

両足、サクッと仮つり込みを終え・・・、

MKさんモンクF.jpg

こちらは、踵芯の作成・・。

MKさんモンクG.jpg

奥様はかなりの外反母趾で、靴選びにはいつもお困りのようですが、幸いにも一足目に作成した内羽根がピッタリとフィットし、お気に入りの靴になっているよう・・・。


MKさんモンクH.jpg

今回も同じ木型で、若干の微調整を加え、より精度の高いフィット感を目指しております。

MKさんモンクI.jpg

飾り押し縁を付け・・・、

MKさんモンクJ.jpg

最後にグラインダーで削り廻して・・・、

MKさんモンクK.jpg

完成〜!

406_1.jpg

お気に入りの2足目になってくれるといいですね!

406_5.jpg

posted by tomo at 21:31| Comment(0) | 工房及び教室のこと