2018年01月28日

新木型考察。

こちら、現在工房で使っているメンズ木型のひとつ・・・。

新木型2018@.jpg

少し補正しておりますが・・・。

新木型2018A.jpg

2年程前に作成したもので、古臭すぎず、かといってあまり斬新過ぎず・・・、という感じで老若問わず使える木型のつもりで作りましたが・・・、

新木型2018B.jpg

少し飽きてきたかな・・・。

新木型2018C.jpg

ということで、当時の元型を少しいじって色々と考察してみることにしました。

新木型2018D.jpg

セメントやマッケイ製法であればそこそこいい感じなのですが、ハンドソーンにすると中底が厚くなる分、
トウシェイプが少し重すぎるような気が以前からしていたので、少し削ってみたのですが・・・、

新木型2018E.jpg

う〜ん・・・・・。

ロングノーズの木型は別にあるので、あまりロングにはしたくないのですが・・・、

新木型2018F.jpg

もう少し軽やかに見せたいので、5oだけ伸ばしてみることに・・・。

新木型2018G.jpg

左側が最初のもので、右側が5o伸ばしたもの・・・。

トウ先のほんの少しだけですが、エッジも立ててみました。

新木型2018H.jpg



う〜ん・・・・・、悪くはないのですが・・・。

新木型2018I.jpg

一晩寝かしてみたところ、チョット違う気がしたので、再度パテを盛り・・・。

考察は、まだ暫く続きそうです。
posted by tomo at 13:15| Comment(0) | オーダー及び靴のこと

2018年01月26日

根強い人気のドクターシューズ

2足目のNさん・・・。

甲高で、且つ外反母趾と靴にはお困りのご様子でしたが、一足目のブーツはしっかり足にフィットしているようで、次はドクターシューズへと挑戦です。

Nさんドクターシューズ@.jpg

脱ぎ履きが簡単そう・・・ということなのでしょうか、老若男女を問わずここ1〜2年人気の靴ですね・・。

NさんドクターシューズA.jpg

少し硬めのタンニンは自前の革・・・。

NさんドクターシューズB.jpg

一足目と比べると、つり込み作業は大分慣れてこられたご様子・・。

NさんドクターシューズC.jpg

甲高な足ゆえ木型にかなりの肉付けがされており、つり込み時に皺が消えるかどうか心配しておりましたが、なかなかどうして、上手く仕上がりましたね。

ということで、完成〜!

384_4.jpg

中敷きは、ターコイズブルーでいい感じに・・。

384_2.jpg

384_5.jpg

Nさん、市販の短靴はなかなか足に合わないから・・・、とブーツ等比較的足に合わせやすい靴を作ってこられましたが、次はいよいよシンプルな短靴にチャレンジっ!

と、その前に簡単な小銭入れ作りで一休みです。
posted by tomo at 18:19| Comment(0) | 工房及び教室のこと

2018年01月20日

黒に負けてしまう・・・。

前回、踵のつり込みまで進んだ靴・・・。

セミオーダーパターンaF.jpg

今週、掬い縫いを終え、

セミオーダーパターンaG.jpg

出し縫いも、進め・・・、

セミオーダーパターンaH.jpg

一気にヒール付けまでを終え、取り敢えずは完成・・。

セミオーダーパターンaI.jpg

セミオーダーパターンaJ.jpg

革染めの経験値は少ないのですが、先日お店で“鼠色”という染料発見っ!!。

鼠色、つまりグレー系ということで、今までお目にかかったことの無い色目だったので思わず購入・・・。

セミオーダーパターンaK.jpg

イメージとしては、ちょっとムラ感のあるグレーから黒へのグラデーション・・・・。

黒ってべた〜って感じの革が多いので、敢えてムラのある黒を・・・。


セミオーダーパターンaL.jpg

う〜、親子穴は失敗だった・・・。
手染めの場合、穴あけのパフォレーションはダメですね・・・。穴に染料が入っていかない・・。

取り敢えず、鼠色を重ねて、重ねて・・・・、

セミオーダーパターンaM.jpg

何となくいい感じです。
“塗り斑”があるっ!って思われるでしょうが、自分のイメージとしてはこれ位が理想・・・。

で、時間を空けて、今度は黒を入れてみたところ・・・、

セミオーダーパターンaN.jpg

あれっ!?
ムラ無くなっちゃった・・。

やっぱ、黒って強いな〜・・・。

理想のムラ感がなかなか出せず・・・、

セミオーダーパターンaO.jpg

結局、黒になってしまった・・・。

24_5.jpg

まあ、黒も一つ欲しかったので今回は良しとして・・・、次回は鼠色だけで再度やってみようと思います。
posted by tomo at 18:04| Comment(0) | オーダー及び靴のこと

2018年01月09日

あけましておめでとうございます〜2018

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます・・。

って、もうすでに9日ですが・・・・、先週の4日から教室の方も既にスタートしておりまして、何となくタイミングの悪い年始の口上となってしまいました。


というのも、昨年はほぼ教室のみのブログとなってしまい、教室の無かった年末年始については当然ブログに書くこともなく・・・、

ということで今年は教室以外もなるべく書いていこうということで、早速自身の靴作りを・・・。


セミオーダーパターンa@.jpg

これまで靴のオーダーに関しては、特にサンプル等も無く、お客様の希望に沿ってお受けしておりました。
が、今後はパターンオーダーとして進めていこうかな・・・、と。

取り敢えずは、3種類位でご提案していこうか・・・、ということで今年は3日から工房にてトンカン・・、トンカンと・・・。

セミオーダーパターンaA.jpg

色はまだ決めておらず、取り敢えずは“ヌメ”を使いデザインはこんな感じです。

セミオーダーパターンaB.jpg

というか、“染め”も今回からやってみようかな、と・・・。

セミオーダーパターンaC.jpg

今日は、踵芯の漉きを・・・。

セミオーダーパターンaD.jpg

因みに今“帽子作り”にも嵌ってまして、上の黒い三日月形のはキャップのツバ(ブリムといいます)・・。

靴作りでは、時折“待ち”時間が生じるので、その合間でちょこちょこと・・。

そのうち“カバンブログ”の方でもご紹介したいと思います。

セミオーダーパターンaE.jpg

取り敢えずは、踵芯のつり込みまで
posted by tomo at 17:41| Comment(0) | オーダー及び靴のこと