2017年01月26日

大寒なのにパンプス完成〜!・・・春まで寝かせます。

昨年夏、連日真夏日を超える暑さの中“サイハイブーツ”を完成させたNさん・・・。
その時のブログがこちら⇒http://sakaiworks.sblo.jp/archives/20160707-1.html

320_6.jpg

次は“パンプス”ということで進めてきましたが、大寒を迎えた“真冬”に完成いたしました。

Nさんセパレートパンプス@.jpg

まずは中底側面にアクセントとなる黄色い革を吊り込んで・・、

NさんセパレートパンプスA.jpg

こちらは踵部分・・、見た目は尾錠ストラップですが、脱ぎ履きの時は簡単にできるよう“ジャンパホック仕様”にしてみました。

NさんセパレートパンプスB.jpg

全体像はオフホワイトとブラックのバイカラーで・・・。

NさんセパレートパンプスC.jpg

今回、トウはだいぶ攻めましたね〜。

NさんセパレートパンプスD.jpg

かなり尖がらせたので、つり込みにだいぶ苦労したようですな・・・。

NさんセパレートパンプスG.jpg

黒の3oのソールを合わせるようです。

NさんセパレートパンプスE.jpg

グラインダーで削り・・・、

NさんセパレートパンプスH.jpg

側面も“仕上げ削り”とバフ機で綺麗に整えてます。

NさんセパレートパンプスI.jpg

こちらは、ヒールにも黒の革を巻いているところ・・。

NさんセパレートパンプスJ.jpg

この辺は以前もやっているので、もうお手の物といった感じですね・・。

NさんセパレートパンプスK.jpg

いい感じに仕上がりました。

NさんセパレートパンプスL.jpg

で、最後にドリルとスクリュー釘でヒールを固定し・・・、

NさんセパレートパンプスM.jpg

完成〜!

320_3.jpg

Nさん得意の、“季節感を全く無視した”セパレート・パンプスが完成で〜す!

春まで寝かせるそうな・・・。

320_1.jpg

Nさん、次はお父様のブーツを作るそうですが・・・、

また真夏の完成になるのかな・・・。
posted by tomo at 11:32| Comment(0) | 工房及び教室のこと

2017年01月24日

Sさん、カムバック!!

昨年の今頃・・・、“ユナイテッドシネマとしまえん”にできた『4DX』に感動しハマっている、というブログを書いたと思います。
スターウォーズ〜フォースの覚醒に始まり、オデッセイ、マッドマックス、シン・ゴジラと全て『4DX』で体験してきましたが・・・、

もうそろそろ飽きたかな・・・。

なんか気が散るんですよね〜、どうしても・・・。

ストーリーに集中できないというか・・・。

というわけで、最近は専ら『IMAX 3D』。

IMAX@.jpg

右目用・左目用と2台のプロジェクターを使っているので映像のリアル感はもちろん、数種類の音声チャンネルからの音量・音質は、一度体験すると病みつきになります。

IMAXB.jpg

これは宣伝用だと思いますが、この気持ち分かります・・。

席位置については、それぞれ意見の分かれるところですが、自分的には『F』か『G』のかなり前方がいいですね・・・。
少し首が疲れますが・・・。

で、早速観てきました・・・、『ローグワン』

ローグワン.jpg

スターウォーズ・シリーズで初めて泣きました・・・。


と、またどうでもいい話から始まりましたが・・・、

Sさん復帰@.jpg

こちら、“職人S氏”・・・。

そう、昨年の夏、3年間で計11足を作り上げ、惜しまれながら“卒業”したあのSさんが、わずか半年足らずで戻ってきてしまいました。
こちらが昨年夏の最後のブログ⇒http://sakaiworks.sblo.jp/archives/201606-1.html

いや、“戻ってきてしまいました”という言い方はおかしいな・・、“戻って来てくれました”です。

“知人女性のヒール高のパンプスを作っていたら、分からないところがあったので・・・”

ということで・・・、Sさんおかえりっ!!

Sさん復帰A.jpg

パンプスというか、外羽根仕様ですな・・。
復帰初日には、もうここまで仕上がってました。

Sさん復帰B.jpg

で、いきなり底付けです。
今回はマッケイで進めるようですね・・・。

Sさん復帰C.jpg

通常は“まくり”という方法でソール後方を薄く漉いてプラヒールに巻き上げるか、ヒールに少しかませるのがセオリーですが、そこはSさん・・、

Sさん復帰D.jpg

独自の我が道を進みます。

Sさん復帰E.jpg

あれっ!いつの間にか、甲に穴が・・。

ここも独自のスタイル・・。あとから切っちゃいました〜。
あ、だからパンプスだったのね・・。

Sさん、凄いな・・。

Sさん復帰F.jpg

で、ドリルでヒールを取り付け・・、

Sさん復帰G.jpg

ヒール高6pなり・・・。

Sさん復帰H.jpg

蹴りだし底部には薄いシートを貼り付け・・・、

318_2.jpg

完成〜!

318_7.jpg

かなり独創的な作り方でしたが、

318_5.jpg

しっかり形にしてしまうから、大したものです。

次は、また靴にするか、カバンにするかお悩み中とのことですが、次作も楽しみです。

posted by tomo at 15:09| Comment(0) | 工房及び教室のこと

2017年01月21日

修理あれこれ・・。

クツ歴4年のOさん・・。
修理あれこれ@.jpg

2年ほど前に作ったチャッカブーツのヒールがすり減ってきたとのことで、現在進行中の靴づくりの合間にご自身で修理です。

修理あれこれA.jpg

自分で作ったわけですから当然お気に入りなわけで、それを自分で修理しまた愛用していく・・・。
とても素敵なことだと思いますね〜。
修理あれこれB.jpg

約2年弱・・・、しっかり活躍してくれたみたいですね・・。

因みにこちらが完成直後の写真・・。

225_3.jpg

修理あれこれC.jpg

経年変化した革の色、履き皺がいい感じになって来てます。
またしっかり活躍してくださいな・・。



さてこちらは土曜クラスのMさんのスニーカー。

修理あれこれM.jpg

斬新なデザインが気に入って購入したらしいのですが・・・、
修理あれこれF.jpg

一度足入れをしたら踵の上の方が血だらけになってしまったとのこと・・・。

修理あれこれD.jpg

どうやらこの部分が当たるようです。

普通、踵の内側部分(スベリとも言いますが・・、)や履き口のクッション部は一枚でとるケースが多いのですが、
修理あれこれE.jpg

この靴の場合、上写真の濃い青線で縫い割をしているようです。

更にクッションを包む為淡い青線で袋縫いをしているので、その交差している部分の布がごわついて足に当たっているようですね。

“せっかく2万円以上出して買ったのに・・・”

と残念そうだったのでこちらへ修理に持ってこられました。

修理あれこれG.jpg

ということで、まずはクッション部の糸を切り、足に当たっているであろうごわつき部分をカット・・。

修理あれこれH.jpg

足あたりが良いように、柔らかいラム革のスウェードでちょうど赤があったので(上の青で囲った部分)、そちらを履き口で縫い割し・・、

修理あれこれI.jpg

内側に“グリン”とひっくり返した後、
修理あれこれJ.jpg

落としミシンで縫製・・・。八方で出なくても腕ミシンでもなんとか縫えました。

修理あれこれK.jpg

これで見た目的にも違和感は無いかと・・・。

修理あれこれL.jpg

デザイン重視のモノづくりもいいですが、やはりこの辺の細かいところもメーカーさんとしては考えてほしいものです。
posted by tomo at 12:14| Comment(0) | 工房及び教室のこと

2017年01月17日

Kさんラストブーツ

2010年夏ごろからですから、かれこれ6年半・・・・。
最初の一年は東京在住でしたが、その後仙台へと転勤されてからも通っていただいたKさんのラストブーツです。
KさんラストブーツD.jpg

最初はモカシンから始まり、外羽根、サンダル、ブーツetc・・・、更には鞄もトートからドラムバッグ迄と、ベテランさんではありますが、毎回お茶目な失敗を繰り返しながらもトータル13〜14個は作成されたでしょうか・・・。
Kさんラストブーツ@.jpg

フィッティングを終え・・、
KさんラストブーツA.jpg

本番では堅めのタンニンを吊り込んでます。
KさんラストブーツB.jpg

全体像はトリッ〇ーズを意識したようですが、ベロだけは何故かパープルをチョイスするという、Kさんらしいセンスでオリジナリティーを出してます。

KさんラストブーツC.jpg

先芯を入れて本つり込みへ・・。
KさんラストブーツD.jpg

底材は黒のvibramで、ナチュラルのホワイトステッチの押し縁を付けるようです・・・。

KさんラストブーツF.jpg

で、グラインダーで削り廻して・・・、

KさんラストブーツG.jpg

木型を抜いて・・・、

316_2.jpg

完成〜!

316_7.jpg

なんだか寂しいっすっ!!

何やら、もう教室以外に東京へ来る必要がなくなったということだそうで・・・。
詳しくは書けませんが、どうも何やらおめでたい感じなので、まあしょうがないですねっ!

316_8.jpg

しかし、ブーツ完成後少し時間が余ったので、同じ革でカードケースを作成しておりましたところ・・・、
KさんラストブーツH.jpg

最後の最後にやってくれましたっ!

罰として、“故障中”の張り紙を貼ってもらいました。

まあ、Kさんらしい最後でした。

※なんとか業者さんは呼ばずに、次の日には自力で直しましたので安心してくださ〜い。




posted by tomo at 11:34| Comment(0) | 工房及び教室のこと

2017年01月13日

Sさん追っかけ記録@(スニーカー編)〜雨の日は履きませんっ!の巻

ほぼ毎朝観ている朝ドラ『べっぴんさん』・・・。

主人公・すみれが行き詰まったり悩んだりした時、いつも手を差し伸べてくれた靴職人“あさやさん”がいつの間にか今週フェードアウトしてました・・・。
あさやさん.jpg

ナレ死ですらなく、10年後、最後に作ったさくらの靴と遺影のみが画面に・・・。

書面上だけでしたが“キアリス”の初代社長だったのに・・・。

“あさやさん”語録でいつも朝元気をもらっていたので、今週は何となく“あさやさんロス”でスタートです。


さて、昨年暮れにチロリアンシューズを完成させたSさん・・、今回はレザースニーカーに挑戦です。
Sさんスニーカー@.jpg

因みにアッパー型紙はこんな感じで・・・、

SさんスニーカーA.jpg

なにやら穴だらけですな〜。

SさんスニーカーB.jpg

こちらはライナー型紙・・。

もう5足目なのでフィッティングはサクッと・・、

SさんスニーカーC.jpg

仕上げて・・・、

SさんスニーカーD.jpg

・・・みました。あ〜ぁ、雨の日は足ズブ濡れっすね〜・・。
SさんスニーカーE.jpg

フィット感もバッチリ・・・。

スニーカーでしかも穴だらけなので、踵芯や先芯を入れるかどうか悩みましたが、結局両方しっかり入れることに・・。

SさんスニーカーF.jpg

ということで、早速本番へ突入・・。

SさんスニーカーG.jpg

オールブラックで仕上げるようですね・・・。

SさんスニーカーH.jpg

なんだか・・・、フィッティングと比べると地味なので、ぜひソールはピンクや黄色を、とお勧めしましたが、イマイチお気に召さないよう・・・。


私の持論ですが、“手作り靴”は目立ってなんぼってところがあると思っています。
一目見て、“あれっ?”とか“おっ!”って思ってもらえるようなデザインや色をお勧めしているのですが・・・、

皆さんあまり私の意見に賛同してくれることはありません・・・。

まあ、人の靴だから“ピンク”とか“黄色”とか言ってる部分もありますが・・・。

SさんスニーカーI.jpg

これからSさんには毎週しつこく言っていこうと思ってます。

果たしてどんな選択になるのでしょうか?
posted by tomo at 12:40| Comment(0) | 生徒さん追っかけ記録