2016年07月28日

型紙づくりからの1足が完成〜!

型紙づくりから覚えたいというKクン・・・。

最初は外羽根仕様の靴で、マスターゲージ作りから、展開作業を何度か繰り返しておりましたが・・・、
※前回の記事はこちら⇒http://sakaiworks.sblo.jp/article/175808473.html
Kくん型紙(外羽根)J.jpg

つり込みまでは工房で終えた後、残りはご自身で仕上げてきてしまいました。

292_1.jpg

なにやら“マッケイ製法”で仕上げる予定でしたが、更に出し縫いを掛ける“ブラックラピド製法”にしたようです。
292_4.jpg

292_5.jpg

ヒールの積み上げも、綺麗に仕上がりました。

292_6.jpg

次は、外羽根のバリエーションのひとつでもある“モンクストラップ”の型紙に挑戦です。
posted by tomo at 14:54| Comment(0) | 靴専科・型紙づくり

2016年07月26日

初めての一足はセミブローグのダービーで・・。

この春頃から通い始めのAさん・・。
291_1.jpg

修理のお仕事をされているそうで、お仕事終わりの夜クラスにていちから靴を作ってみたいと・・・。

流石に手際が良く、サクッと一足目を完成させてしまいました。

291_2.jpg

最初は、最も基本のダービーでブローグもかじってみたいということで、セミブローグにて・・。

291_3.jpg

革も底材も自身のお店から調達してきたので、材料費はほとんどかかっていませんが、アッパーのネイビー革が少しソフト過ぎたかもしれませんね・・・。

291_6.jpg

291_4.jpg

今作は初めてということで圧着(セメント)式でしたが、次作はいよいよハンドソーンに挑戦です。

291_7.jpg

次からはご本人の希望で、型紙づくりからアッパーデザインを決めていく予定。
新たな職人誕生の予感・・。
posted by tomo at 17:32| Comment(0) | 工房及び教室のこと

2016年07月21日

自作の針でマッケイ完成〜!

歴3年目に突入のYさん・・・。

290_1.jpg

初めての靴は“セメンテッド(圧着)”でしたが、2足目で“ハンドソーン製法”、3足目では“ノルウィージャン製法”と着実にスキルアップしております。

その評判が社内に広まってしまったようで、昨年秋ごろからは同僚の方のお財布作りや、靴の“オールソール”(ソールとヒールの張り替え)等で、暫くご自身の靴づくりから離れてしまっておりましたが、久しぶりに再開です。

Yさんマッケイ@.jpg

今回は、まだやっていなかった“マッケイ製法”にてローファー作り、しかもまたまた新しい木型を買ってきました。
これでマイ木型は3足目・・・。好きだな〜・・。

YさんマッケイA.jpg

革は栃木レザーの濃茶をチョイス・・、ちょっと堅めの革・・・・。

YさんマッケイB.jpg

つり込みもお手の物です。

YさんマッケイC.jpg

手縫い用の糸に刷り込む“チャン”の作り方も説明・・・、

YさんマッケイD.jpg

同じ教室で、ハンドソーンに挑戦中のSさんと一緒に、仲良く、
“スリスリスリ・・・”


因みにマッケイを手縫いで行う場合、以前はイノシシの“毛ばり”を使っていましたが、いまでは入手しづらくなってきたとのことと、初めての方には多少扱いにくいということもあり、うちでは極細の針金を二つ折りにし、先端をハンダで固めた“マッケイ専用の針”を使っています。

しかしこの針一本、300円前後と決してお安くありません・・。

また何度も底縫いをしていくと、先のハンダが剥がれてきて2つに割れてしまうんです。

以前、“所詮ハンダで留めてるだけでしょっ!”

ということで、鏝とハンダを買ってきて自分で作ってみましたが、ちょっと素人には難しい代物でした・・。


なので、Yさんにも“なるべく針を壊さないよう、慎重に扱ってください”
と説明したところ、自称“バネ屋”のYさん、


YさんマッケイF.jpg

なんと自分で作ってきてしまいました・・。

しかも大量に・・。すげ〜・・・。

流石プロっす・・・。

290_3.jpg


で、なんやかんやで完成〜!

290_6.jpg

これで一通り“手縫い靴”を作り終えたYさんですが、まだまだ靴への探求心は衰えません。

次作は“チロリアンシューズ”か“ベビーシューズ”でお悩み中とのこと・・・。

随分と両極端な選択肢ですな・・。
posted by tomo at 14:38| Comment(0) | 工房及び教室のこと

2016年07月07日

いよいよ夏に突入!・・なのにサイハイブーツ完成〜

前作の“ナウシカブーツ”以来、すっかりブーツにハマっているNさん・・・。

更なる美脚を目指し、次は“サイハイブーツ”に挑戦です。

Nさんサイハイブーツ@.jpg

サイハイブーツって私も知らなかったのですが、“ニーハイ”よりも更に長いブーツのようです・・。

ニー(膝)ハイが膝高ですから、Thigh(サイもしくはタイ)ハイはつまり太ももまでの高さってことですよね・・。

NさんサイハイブーツB.jpg

なので型紙もこんな感じで・・・。高さ600o也・・・。

NさんサイハイブーツA.jpg

甲部は業者さんに依頼して、クリッピングしてもらいました。

NさんサイハイブーツC.jpg

脚部分は、ひたすら長いミシン縫いを施し・・・、

NさんサイハイブーツD.jpg

スリムのパンツもインできるよう、少し余裕のあるルーズフィットスタイルで進めてみました。

NさんサイハイブーツF.jpg

これだけ長いとだいぶ持て余しますな・・・。

NさんサイハイブーツG.jpg

しかもベージュのスェード素材ときたもんだから、汚れが付かないよう常に注意を払わないといけません。
NさんサイハイブーツH.jpg

つり込み作業はサクッと終えて、底付け作業へ・・・。
今回は“ウエッジソール”にするようです。

NさんサイハイブーツI.jpg

で、そのウエッジにアッパーと同じ“巻き革”を施すとのこと・・。

型紙を作って・・・、
NさんサイハイブーツJ.jpg
こんな感じで、巻いてみました・・。

前作のナウシカブーツでは、ヒールが“mono”消しゴムっぽくなってちょっと後悔?していたようなので、今回はバッチリですね。
因みに前作はこちら⇒http://sakaiworks.sblo.jp/archives/20151206-1.html

NさんサイハイブーツK.jpg

でもって完成〜!

288_2.jpg

288_5.jpg

288_9.jpg

お〜〜、美脚にみえますよ。素敵な御御足ですっ!

288_7.jpg

288_8.jpg

折り曲げて、2WAYでも・・・。


しかしながら、現在夏真っ盛り・・・。
今日はついに35度を超えました。

外履きデビューはもう少し先になりそう・・。

当面は室内で履いて、旦那さんにその美脚を褒めてもらってくださいな。

Nさん、次は夏っぽいパンプスを計画中・・・。

も〜夏冬逆転してますけどっ!!
posted by tomo at 14:13| Comment(0) | 工房及び教室のこと