2015年10月25日

ドクロソールでこっそりハロウィン・・・

毎度ご登場の仙台のKさん・・・。
Kさんチャッカ@.jpg

ウエッジソールのチャッカブーツがもうすぐ完成です。

ソールをどうするか悩んでいたので・・・、
KさんチャッカA.jpg

こちらをお薦めしてみました・・・。
KさんチャッカB.jpg

本人ノリノリ・・・、というわけではありませんでしたが、
私を含め周りの生徒さんも囃し立てるもんだから、最終的にはこちらのソールで決定〜!

KさんチャッカC.jpg

ドクロがびっしりっ!!

250_thumb.jpg

まあ、ぱっと見は、ぜんぜん分かりませんから・・。

KさんチャッカD.jpg

時期的にも丁度ハロウィンで盛り上がってることですし・・・。

250_5.jpg

こっそりハロウィン仕様を楽しんで下さい。

250_6.jpg

Kさん、この後はちょっと中休みということで、早速簡単なカメラケースを作成中・・。
KさんチャッカE.jpg
posted by tomo at 15:43| Comment(0) | 工房及び教室のこと

2015年10月21日

Nさん追っかけ記録@(ナウシカブーツ編)〜“革を濡らしてシワを作る”の巻

暦2年のNさん・・。
Nさんナウシカブーツ@.jpg

なにやらバケツに汲んだ水の中で、革をジャブジャブ洗っている模様・・。
更に紐で部分的に縛って、クセ付けをして敢えてシワを作っているみたいです。

NさんナウシカブーツA.jpg

今回Nさんが作ろうとしているのは、数年前にはやったという“ナウシカブーツ”と呼ばれるもの。

詳しくは知りませんが、アニメの主人公が履いていたブーツのようで、どうも美脚に見せる効果があるようです・・。

ホントかよ・・。

ただ、売られているものはほとんどが合皮製で、ご覧のようにすぐボロボロになってしまうとか・・・。

NさんナウシカブーツC.jpg
彼女曰く、
“10回くらい履いて、2年くらい置いといたら”
こんなんなっちゃたみたいです。
NさんナウシカブーツI.jpg

あ〜ぁ、これは酷い・・・。

今回は、こんなにならないように、ちゃんとした革を使って作ってみたいということでした。

NさんナウシカブーツD.jpg

お祖母様が鞄職人で、その孫のNさん・・、得意のミシンがけ・・・。

ところが・・・、
NさんナウシカブーツE.jpg

あ〜、駄目ですね。上糸と下糸のテンションが合ってないと、こんな感じになっちゃいます。
NさんナウシカブーツF.jpg

これはまた別の方ですが、ミシンの糸の設定がちゃんと出来てないとこんな感じになってしまい、もう一度縫い直しに・・・。

まだまだですな・・。

NさんナウシカブーツB.jpg

何とか、今度はキレイに縫えました・・。

シワもいい感じに・・・、ご満足のようです。

NさんナウシカブーツH.jpg

その後、仮吊り込みへ・・。

NさんナウシカブーツG.jpg

因みに金具は、ボロボロになったナウシカブーツに付いていたものをそのまま流用してます。

実際に美脚にはなりませんが、美脚に見えるといいですね。
posted by tomo at 21:24| Comment(0) | 生徒さん追っかけ記録

2015年10月17日

サンダル完成〜但し夏には間に合わなかった〜の巻

今作で4足目となるサンダルを作成中のMさん。
MさんサンダルA.jpg

この夏には間に合いませんでしたが、タンニンの高級革をふんだんに使った真っ赤なサンダルがいよいよ大詰めとなりました。
Mさんサンダル@.jpg

4cmのプラヒールも、タンニンの革を巻いています。ちょっともったいない気もしますが・・。

MさんサンダルB.jpg

いいんですっ! 手作り靴は自由なんですっ!

MさんサンダルC.jpg

“捲くり”といわれる底付けで、ヒールからはみ出た底材を電気ゴテで切り落としてます。
MさんサンダルD.jpg

MさんサンダルE.jpg

で、ドリルで穴を空け20mmのネジで中底としっかり固定して・・・、
MさんサンダルF.jpg

更に、スクリュー釘をサイドに2本打ち込んで固定させます。
MさんサンダルG.jpg

踵に中敷パッドをいれて・・、
249_2.jpg

完成〜!

249_5.jpg

思いっきり夏には間に合いませんでしたが、Mさん、

“10月いっぱいは、天気がいい日は履きますっ!”

Mさん、次は鞄にチャレンジということで、靴は暫くお休みとのこと・・。

来年の春に向けて、このサンダルに合せたバッグを是非作って下さい。
posted by tomo at 11:40| Comment(0) | 工房及び教室のこと

2015年10月13日

お母様へのプレゼント〜但し誕生日には間に合わなかった〜の巻

2〜3つ前のブログで、お誕生日に合せて、“奥様へのプレゼント”の靴をご紹介しましたが、今回は“お母様へのプレゼント”・・・。

TさんスリッポンE.jpg

但し、結局間に合わなかったTさん・・・。

以前このブログにご登場のときは“顔出しOK”でしたが、間に合わなかったからか、今回はNGで・・。

もともと最初から“お誕生日に合せて”というわけでもなかったようで、夏ごろ急に、

“9月末が誕生日だから、それに間に合うかな〜”

といった場当たり的な感じでしたから・・。まあしょうがないですね・・・。

248_2.jpg

ただ、結果的には焦ってミスったり、雑になったりすることなく、マイペースで丁寧に仕上がりました。

248_5.jpg

クッション部分や・・・、

248_4.jpg

サイドのゴアの縫込みといった、初めての技にも取り組んで、大分スキルアップは出来たみたいですね。

前に言っていたクリスマスにはまだ大分間が空いてますが・・。

どのタイミングでお渡しするか分かりませんが、喜んでもらえるといいですね。

Mさん、4足目は再度ご自身の靴でデザインをお悩み中・・。


posted by tomo at 13:29| Comment(0) | 工房及び教室のこと

2015年10月05日

Mさん追っかけ記録@(スニーカー作り編)〜“型紙がいっぱいでパニック”の巻

教室最古参のおひとり、Mさん・・。
Mさんスニーカー@.jpg

2009年秋からここで靴作りを始め、約3年で計7〜8足の靴を作成・・・、その後めでたくご結婚&ご出産の為一度退会されましたが、

“旦那さんが子育てに超〜協力してくれるの〜”

ということで、チケット制にてまた戻ってきてしまいました。

旦那さん、スミマセン・・・。

復帰1足目は、その旦那様へのプレゼントということで、スニーカーを作られるそうです。

で、メールと一緒に送ってきたのがこの添付フォト・・。

MさんスニーカーE.jpg

マーク無しって思いっきりパクッとるがなっ!

ロゴマークを消してますが、分かる人が見れば一目瞭然っすよ・・。

まあ、ショウガナイ・・、これがいいということなので、進めましょう。

でもって、こちらがこのスニーカーの型紙です。

MさんスニーカーA.jpg

片足だけで15パーツ・・・。

このひとつひとつに、“貼りシロ”やら、“へり返しシロ、はたまた“縫い割りシロ”等を足していく必要がありますので・・・、もうパズルです。

さらに、こちらはライナーの型紙です。

MさんスニーカーB.jpg

アッパーよりは少ないですが、それでも10パーツ・・。
両足で50パーツっすよっ!!

案の定もうパニック状態です。。

それにしてもこの構図・・、まるで悪魔が微笑んでいるように見えるのは私の気のせいでしょうか・・・。

MさんスニーカーC.jpg

あれっ? も〜、早速ひとつ失くしてるし〜、ちっちゃいの・・・。

ん?  なんか書いてある・・・。
MさんスニーカーD.jpg

ボサボサ・・・・??

よく見てみると全部の型紙の片面にもれなく書いてある・・・。

もしかして革の床面(裏)のこと??

とても8足も作ったとは思えぬボキャブラリー・・・。

まあ、こんな感じでかなり笑わせてくれる“Mさんスニーカー作り”・・・。
今後追っかけ記録として度々ご登場予定です。乞うご期待!
posted by tomo at 10:43| Comment(0) | 生徒さん追っかけ記録

2015年10月02日

革の値段とネギの値段

1ドル=120円水準と、ここ数ヶ月の円安が原因なのか、アベノミクスによる物価上昇が原因なのかは分かりませんが、ここ数ヶ月確実に“革”の値段が上がっています。
5mmベンズ.jpg

今日注文した“ベンズ”も、以前は@180円/デシ程でしたが、最近は@200〜210円/デシに・・。

ベンズのようにどんどん使うものや、黒や茶といったベーシックな革はまあいいとして、

“この革ちょっと試しで買ってみようかな・・。”的な、少し変わった色目の新しい革を買おうとする時は、以前よりも少し躊躇してしまいます。

“折角買っても誰も使わないかも・・。” とか考えたりして・・・。

でも・・、
“この革使うと、手作りっぽさがでそうだな〜”とか、
“○○さん、この色好きそうだな〜”とか・・・・。

お店の中で行ったり来たり・・・。


あと、これとは全く別問題ですが、今年は“野菜”が随分と高いような気がします・・。
葉物のレタスやトマト、ネギなんかも日によっては自分のイメージしていた倍以上の値段の時もあります。

特にネギは困ります・・。大好きですから・・・。
以前は常備野菜でしたが、最近は躊躇して買い控えることも・・・。
でも、そういうときに限ってネギを買っていなかったことを大きく後悔するんです・・。

ネギの前で行ったり来たり・・。

革もネギも、早く値段が下がって欲しいと思う今日この頃・・。


247_1.jpg

そんななか、北海道から通っていただいているTさんのブーツが完成しました。

Tさんブーツ.jpg

遠方の為、2ヶ月に一回のペースでこちらに来られ、1日2枠x2日連続という、かなり変則的且つハードなペースでしたが、ほぼ1年がかりでの完成です。

247_2.jpg

ご年齢も70歳オーバーでの完成は、当工房最高齢・・・。

凄いっす・・。

247_4.jpg

247_5.jpg

この後、残った革でお揃いのバッグをご自身で作られるとのこと・・。

バッグとお揃いで、どんどん履いてやって下さい。
posted by tomo at 14:30| Comment(0) | 工房及び教室のこと