2015年05月26日

ブローグ内羽根完成〜!

暦1年目のKさん・・・。

Kさんマッケイ@.jpg

一足目はカジュアルなサドルシューズを完成させ、次足はブローグの内羽根の靴にチャレンジ中・・。

ブローグシューズとは、まあ分かり易くいうと、“いっぱい飾り穴が付いてる靴”

厳密には“フルブローグ”や“セミブローグ”、はたまた“クォーターブローグ”なんてものもあるようですが、今回は、つま先がストレートなので所謂“セミブローグ”ということになります。

KさんマッケイA.jpg

でもって、今回は圧着ではなくマッケイ縫いに挑戦、ということで“どぶ起こし”中・・・。

初めての人は一番緊張する作業でもあります。
KさんマッケイB.jpg

何とか無事底縫いも完了し、“どぶ”を伏せたところ・・・。
まだちょっと濡れて染みになってますが、乾けば綺麗になるでしょう・・。

KさんマッケイC.jpg

で、“コクリ棒”と呼ばれる道具で、底面を均していきます。

KさんマッケイD.jpg

でもって、いきなり飛んじゃいますが、ヒールを付けて磨いているところ・・。

KさんマッケイE.jpg

この作業が、底縫い靴の作業で最も楽しいところかも・・。

どんどん光沢が出てきて、誰もが思わず“にんまり”しながら行う作業です。


232_2.jpg

でもって、完成〜!

232_3.jpg

底面は“半カラス”といわれる仕様に・・。

232_5.jpg

トウのメダリオンも決まってます。

いっぱい履いてあげて下さい。
posted by tomo at 16:19| Comment(0) | 工房及び教室のこと