2012年07月17日

夏サンダル完成〜!

本日ついに梅雨明け〜!

いよいよ夏本番に突入です。


さてさて、日曜午前クラス、靴歴2年目のTさんのサンダルが、このタイミングで完成で〜す!


105_thumb.jpg

1足目でスリッポン、2足目ではチャッカーブーツと着実に腕を上げてきたTさんの3足目・・。

今回は革のみならず、ボタンや金具もすべて自前で揃えました。


更に今回は、デザインもご自身でイラストを描いて来られましたので・・、
Iさんサンダルイラスト.jpg

上手です〜〜。

なもので、構造から何からしっかり頭に入っていたようで、正直手際の良さに驚かされました。

Iさんサンダルヒール付け.jpg

締めの作業は、ヒールが取れたりしないようドリルで穴あけ、螺子&スクリュー釘で固定し、完成〜!

105_1.jpg

今回は圧着ではなく、革底を手縫いし、ヒールもプラではなく革の“積み上げ”と、かなり本格的な仕上がりになりました。

105_4.jpg


この夏はガンガン履いて上げて下さい。


Tさん、次はこれまであまり履くことのなかったというパンプス作りに挑戦〜!

しかも型紙作りから自身で進めていきます。

次も頑張りましょう!
posted by tomo at 19:17| Comment(0) | 工房及び教室のこと

2012年07月03日

まとめて紹介

先日、またひとつ歳を重ねてしまいました・・・。

まあ、この年になるとあんまり誕生日もうれしくは無いのですが・・・。

ところが生徒さんのお一人が一年前の記憶を辿って、うれしい誕生日ケーキをお持ち下さいました。

誕生ケーキ.jpg

“よく覚えてくれてたね〜”

“私と丁度一週間違いでしたから〜”


・・なるほどね・・。


Wさん、来週の誕生日はオタノシミニ・・。


さて、暫くサボっていましたが溜まっていた完成作品を一挙にご紹介・・。

こちらはお馴染み、仙台から通っていただいているKさんの3足目。

100_1.jpg

Bカーフと、タンニンのナッパを使ったシンプルな外羽根。

なかなかいい色合いのコンビネーションです。

100_5.jpg

この色の組み合わせがお好きだとのことで、確かに似たような靴を以前履いて来てました。

既に持っているお気に入りの靴のローテーションに是非入れてあげてください。


さて次は男性のKさん。

ご自身で購入された革を使って、こちらもシンプルに内羽根の靴を作成。

2枚使いのように見えますが、実は同じ革に光沢仕上げの染料を塗ったコンビネーションです。

101_1.jpg

本来の靴作りの工程の前に“染め”の作業があったので予定より少し時間がかかりましたが、丁寧に仕上がりました。

101_4.jpg

塗りムラがなんだか木目のように見えて、返って斬新な表情になりました。

Kさん、余った革でダレスバッグを作ってますから、完成まで暫くお待ち下さい。
※完成したダレスはこちら⇒http://sakaiworks-bag.sblo.jp/archives/20120724-1.html

続いては、女性のOさん。

メンズっぽい感じで内羽根のフルブローグを完成させました。


102_1.jpg

メダリオンも入れるかどうか、かなり悩んでましたが、結局断念。

早く完成させたかったんだね〜。


102_3.jpg

ご覧のとおりミシンステッチも丁寧で、1足目の、しかもフルブローグ6ヶ月はまずまずのスピードでしたよ。

タッセルもお見事です。


こちらは2足目、女性のKさん。

1足目の真っ赤な型押しから一転、今作は黒をベースにシックな感じのスリッポンに。

103_1.jpg

しかし、よく見ると甲部の抜き穴や、履き口のクッションには、ゴールドを使用。


103_2.jpg

ワンポイントの煌びやかさが、彼女のトレードマークのようです。



さて、最後は、Wさんのリボンパンプス。

104_1.jpg

リボン作りにかなり悪戦苦闘を強いられましたが、キレイなリボン仕上がりました。

104_4.jpg


皆さん、お疲れ様でした〜。

また次の作品に突入する人、改めてガンバレ〜。
posted by tomo at 19:13| Comment(0) | 工房及び教室のこと