2011年11月19日

ベビーシューズ完成

暖かな秋から一気に冷え込み、ラジオからはクリスマスソングが流れる今日この頃・・・。

最近は、新ミシンでの試作品作成が楽しい・・。

キーケース.jpg

靴づくりではポストミシンを使います。厚さ1mm〜1.5mmの革を#30か#20番の糸で縫っていくのが限界ですが、こういった小物類はもっと厚手の革を太い糸を使って縫っていきます。

#8の糸を使って縫ってみたキーケース。
1.5mmの革を2枚重ねてもキレイにステッチできてます。

小銭入れ.jpg

ついでに小銭入れも・・・。
最近、タンニンにも嵌っていて表面の“染め”や“光沢”にも挑戦っ!!

左はリスシオの“ボーネ”。何の加工もしてませんが、右のほうは同じ革に“光沢”加工してみました。

次は何作ろうかな〜。


などと言っている間に、Hちゃんのベビーシューズ2足が同時完成〜!

Hちゃんベビー2足.jpg

型紙も自分なりに工夫し、ついに9足目です。

今度は“てんとう虫”できましたか〜。

88_thumb.jpg

記念にとお名前を入れる作業に没頭するHちゃん。

中敷も凝ってます。


87_2.jpg

お名前は・・・ラウト君??・・・・。いったいどんな字だぁ?


88_2.jpg

こっちはまた随分と渋いベビーですね〜。

黒のリボンがかっこい〜。こちらはユメ君、良かったね〜。

2011年11月12日

新ミシン導入

またまた一ヶ月以上空けての更新・・。

スイマセン・・。


というのも、最近新しいおもちゃを入手しまして・・・。


TE-5B・1.jpg


じゃ〜ん、新ミシン導入〜!!

あ、おもちゃではないっす、商売道具です!!


レトロ感満載の足踏みミシン、SEIKOのTE-6B。

塗装のはげも無くほぼ新品同様で入手できましたよ〜。



足踏みではありますが、とってもパワフル!!

2mm厚のタンニンを2枚重ねても、ピッチも狂わずしっかり縫えます。


まず小手調べということで、コースターを2枚ほど・・・。

コースター.jpg

お〜、ガンガンいきますね〜!


続いては、キーホルダーをば・・。

キーホルダー.jpg


お〜カーブも難なく・・。ついでにロゴも入れちゃって・・。



チョット実用的なところで、次はブックカバーを・・。

ブックカバー・文庫.jpg

靴だとあと一足分は取れないだろうな〜、という余ったヌメ革を使ってみました。


調子に乗って、文庫本のみならずハードカバーも・・・。

ブックカバー・ハード.jpg

タンニンなめしで、表面は“麻袋”をイメージしたという上質の革“テキスト”を使ってみました。

2年前に仕入れたものの、今ひとつ人気のない革・・・。

靴で使うにはいまいちイメージし辛かったかなぁ。

しかし、ブックカバーや小物類には良さそう。


とまあ色々試してみましたが、導入した目的は、これまでは手縫いでやっていた#8や#5の太い糸を縫う時、またヌメ革やボックスカーフ等厚手の革を縫う時によりキレイに縫いやすいということです。

また靴以外の、上記のようないわゆる小物類やいずれは鞄類も対応できるようにするためです。

靴づくりの合間にちょっとした小物を作る時は、ご活用下さい。

今からなら、ブックカバーや小銭入れ位ならクリスマスには間に合いますよ〜。


TE-5B・2.jpg


因みにストッパー付いてますから、まっすぐ縫いラクになりますよ〜!