2011年10月08日

夫婦靴?

Mさん製作の6足目の靴、Wallabeesがついに完成〜!

81_1.jpg


教室の生徒さんでは、多分初めてとなるこの靴は、モカシンタイプのアンクルブーツで、このタイプのカジュアル・シューズの一般名称のように思われていますが、実はイギリス・クラークス社が1970年頃から販売し商標登録したブーツ。

足を包み込む履き心地から、お腹の袋で子供を育てる有袋類をイメージしたデザインで、小型カンガルーの“ワラビー”からその名をとったといわれています。
(以上“百靴辞典”より抜粋っす・・)


7月からだから、3ヶ月程でのスピード製作でした。

実はMさん近々ご結婚が決まっておりまして、育ててくれたご両親へのプレゼントとしてこの半年に2足の靴づくりに励んでおりました。

既に完成しているお母様へのローファーと合わせて2ショット・・。

夫婦靴.jpg

夫婦茶碗ならぬ、夫婦靴・・・。

・・・デザインが全く違うからそうじゃないか・・・。


でも、Mさん口下手そうだから、きっとぶっきら棒にわたすんだろうなぁ・・。

ちゃんと泣かせる台詞考えてから渡してあげてね!


お話し変わって、こちらは2足目に突入している日曜クラスのTさん、当ブログ初登場です。

工房のご近所さんで、革を使ったモノづくりがご趣味のよう・・・。工房にお越しの際の鞄もご自身ですべて手縫いで製作されたモノ。

なので、ご自身で革を購入し靴づくりに励んでおられます。

2足目は、お得意の手縫いに挑戦ということで、アウトステッチ(ステッチダウン)のチャッカーブーツに挑戦中です。

取敢えず、一足目の靴と全く同じ木型を使っているのでフィッティング無しでも良かったのですが、
そこは慎重派のTさん。

フィッティングも手縫いで練習してから本番へ入りたいということで、仮履き靴を完成〜。

Iさんフィッティング.jpg

ベロがチョット短かったかな・・・。

ということで、修正後次週からいよいよ本番です。

2011年10月04日

万歩計

今日は時間が空いたので久々浅草へお買い物へ。

いつものルートで、と要町の駅へ向かうも、

有楽町線ストップ.jpg


有楽町線ストップ!

も〜、いきなり出鼻を挫かれた・・。


ま、でも秋晴れの気持ちの良い天気だし、お散歩がてら池袋までテクテク歩くか・・。
ハンドソウで仕上げたマイシューズも卸したてだし、丁度良かったかな。


で、今日の浅草買出しはフィッティング用の革と、仕上げ用砥石、あと生徒さんから頼まれていた道具類いくつか、マ〇ルさんと革の松〇さんの2箇所に絞って購入。

買出し.jpg

Tさんからは、my包丁とmyワニ、更に出し針&掬い針を、

Mさんからは、my包丁と出し針&掬い針。


あと、Tさんは現在7足目のベビーシューズを作成中。かえるとシマウマに続きまたアニマルシリーズらしいのですが、その目玉の穴を空ける抜きを7mmと細かくご指定。

うちに置いてある5mmと10mmではダメだと・・・。

“目玉は小さすぎても可愛くないし、大きすぎても怖いんですっ!!”

だって・・・。

みなさん、ちゃんと買いましたよ!!


あと革の松〇さんが丁度セール中だったようで、薄いベージュを200dsほど・・。


う〜ん、今日もいい買い物だったな。


で、帰りは地下鉄でウトウトしながら帰ろうとしたらまた池袋で下ろされた・・・。

9時〜15時まで運休って、有楽町線頼みますよ〜!

なんだか最近都心の交通機関の弱体化が目立つな・・。


仕方なく重い荷物を抱えながら、また池袋から要町までテクテクと・・。

万歩計.jpg

お〜、12000歩超え!

今日の夜はビールが美味しく飲めそうだ。

つまみは秋刀魚かな・・。