2011年05月07日

完成&巣立ち

昨年10月から通っていただいている土曜クラスのSさん。

一足目から、少し変わったデザインのハーフブーツを丁寧に進めて参りましたが、本日ついに完成〜!

Sさんハーフブーツ1.jpg


甲部は黒のカーフでスニーカーのようなスタイル。足首周りにはとっても柔らかいラム革を使い、独特な雰囲気のハーフブーツが出来上がりました。


色使いは男っぽい感じですが、柔らかラム革を折り込む事で女性らしい雰囲気に仕上がりました。

Sさんハーフブーツ2.jpg

お洒落〜。

妙な色っぽさを感じるのは私だけでしょうか・・。


因みにSさん当工房で靴づくりを始め、その面白さに嵌り、この春から台東分校に通うことに・・。
是非立派な靴職人さんを目指していただきたいものです。



色っぽいといえば・・・、

ハバナ使用内羽根.jpg

この革にも色気というか、艶っぽさを感じる・・。

ドギツイ赤に、ランダムな黒のマダラ模様がなんとも渋い・・。



因みにこの靴も、履くのは女子です。

2011年05月05日

復活!!

震災後、自粛モード一色の東日本でしたが、GWを直前にして

“そろそろ自粛も・・・”

といった雰囲気になってきたようです。

いいことです。いつまでも下を向いていても始まりませんからね。


そんな中、工房にも明るい話題をひとつ・・。


以前ブログに、仙台から通っていただいている生徒さんがいらっしゃり、とても心配していると書きました。

震災後にメールしたところ、10日位後にわざわざ返信いただき取敢えずはほっとしておりましたが、
そのKさんがこのGW中、教室に復活してくれました!!

Kさん復活.jpg

被害の激しかった若林区の病院にお勤めの彼女、お勤めもお住まいも幸い山側で津波の被害には合わなかったそうですが、それでも直後の2週間位はこちらが想像していたよりもはるかに悲惨な生活状況だったようです。

彼女の持ち前の明るさからか、内容は悲惨ですが余り暗くはならず、前向きな語り口調には逆にこちらが元気付けられる始末・・。

すごいな〜と、ただただ感心するばかりです。



Kさんルームシューズ.jpg

そのKさん、彼氏さんの分も含めルームシューズを作成中。


ご自身の分はシルバーでクロコの型押し、プラスビーズをあしらったお洒落な仕上がりに・・。

それに比べて彼氏さんのは少し地味な気もしますが・・・。


まあ、ゆっくり進めていきましょう。