2010年08月24日

手作りプリン

う〜、今日も暑いっ!!

暦の上では“処暑”を迎えたとのこと。

調べてみると“暑さが峠を越えて後退し始めるころ。”

全然後退してませんよっ!


とそんな毎日が続いてますが、日曜クラスのSさんが手作りプリンを持ってきてくれました〜。

実はSさん、前職はパティシエということが判明。

そういえばお花見の時にも手作りカップケーキをお持ちいただきました。

日曜クラスみんなで休憩がてら美味しく頂きました〜。

手作りプリン.jpg

それにしてもMさん(写真手前)寛ぎ過ぎっ!



ところで先日友人から変わった注文を受ける。

その友人のお母様が、うちのHPをご覧になられたそうで、

“革製品も作ってくれるかしら”

ということで楽器を入れる入れ物をいくつか・・。

オカリナ袋.jpg

こちらはオカリナ袋。陶器で出来ている楽器なので、外袋と内袋の二重構造。
外の革はブリックの山羊革+内側はダークブラウンのスウェード仕様で

サンポーニャ.jpg

こちらは南米あたり?の民族楽器“サンポーニャ”用袋

日本の雅楽などで使う“笙”のもっと大きいバージョンとでもいいますか・・。(小さく見えますが長辺は45cm)
こちらはスーパーバックという上質のスウェード仕様で各パーツを手縫いで仕上げる。

いずれも現物を見ていないので、お母様のイラストからの想像で進めるも、日頃靴を作っているせいか、現物無いのでジャストフィットか不安な今日この頃・・。

2010年08月18日

オーバーブック

お盆休み明けの火曜日。

久々の6連休での休みボケか、連日の猛暑日が影響しているのか、
本来4人定員の教室に、この日は5名の方がお見えになりました。

・・・スイマセン・・、予約取りすぎちゃいました・・・。

ちゃんとスケジュール管理してたつもりだったんですが・・。

特に本日は吊り込み予定者がお三方、比較的新しい方がお二方と、私自身かなりバタバタでしたので、ご迷惑おかけしました。

昨日の皆さん。どうもスイマセンでした。バッド(下向き矢印)

ということで、今日は私の作業机も解放して、かなり賑やかな久々教室開催となりました。


あまりに忙しく、また自分のミスを棚に上げて悠長に写真を撮るわわけにもいかなかったので、取敢えず教室が終了後、本日吊り込みを終えた靴たちを撮影・・。

Hさんブーツ吊り込み完成.jpg

Hさんのクラシカル&エレガントな雰囲気のブーツ。
ボタンもアッパーと同じ革で仕上げた、コダワリ様です。

Aさん吊り込み完成.jpg

Aさんは基本外羽根なんですが、敢えて紐は通さずに履きたい、とのこと。紐穴はあくまでデザインです。
しかし、そうすると歩行時しっかり足に付いてこないので、ハトメや麻糸でしっかりと羽根は止めてあります。
ただそうすると足入れが大変なので内側はサイドゴアにする・・、というなんだかややこしい靴です。

もちろん完全オリジナル。デザインも自前です。さすが芸大出!
Sさん吊り込み途中.jpg

Aさんと友達のSさんも自前のデザイン。
最初のテーマは“王子靴”・・・。なんか王子様っぽい感じとのことでしたが、なんか“まんま”っぽくなっちゃいましたよ。

そのAさんとSさん。お盆はお友達数人で広島へ遊びにいっていたとのこと。
みっちゃん.jpg

広島お好み焼きの銘店“みっちゃん”お土産で頂いちゃいました。

ここのお好み絶品です。!

ご馳走様〜!