2009年12月30日

今年もお世話になりました。

27日で今年最後の教室も終わり、ちょっとのんびりして今日は工房の大掃除。

昨年はまだ1年目だったので、チョコチョコッと軽く済ませましたが、流石に2年目になると普段、

見なかったことにしよっと・・

と放置していたところもせざるを得ません。

ということで、大掃除の鉄則、上から徹底攻撃です。

今回大掃除の為に調達された精鋭たち・・。
掃除用具.jpg

無印からはデッキブラシと重曹を、そしてSEIMSからはタワシと“マルチに使える無添加洗剤”。

やっぱ、掃除もエコでないとね。


まずは、蛍光灯。一本ずつ外してはキュッ、キュッと・・。
蛍光灯.jpg

お〜、いつもより1.5倍明るい・・。

続いては換気扇。う〜埃だらけ・・。
換気扇.jpg

・・ってスイマセン。分かんないですよね〜、使用前⇒使用後でなくて・・。終わってから撮ったモンですから・・。
でも大分キレイになりましたよ。


お〜、そういえば上からといったら、工房は地下なので、地上・入り口をキレイにせねば・・。

ということで入り口階段をブラッシング・・。
工房階段.jpg

&シンクを重曹でゴシゴシ・・。
シンク.jpg

シンクには包丁を研ぐ際の砥石が置いてあり、錆びやらなんやらでもう真っ黒でしたが、このとおり〜。

重曹すごいな・・。

作業机も洗剤まいて⇒20分放置⇒乾拭きでピッカピカ!
作業机.jpg

と、ここまでですでに4時間が経過・・。

ちょっと息抜き・・ということで、昼真っからビールを・・。

で、ビールを飲みながらこのブログをアップ・・。

・・・なんかもう疲れちゃった・・。

掃除途中.jpg

ということで、“上”は終わったのですが“下”はご覧のとおり・・・。

もう続きは明日だな・・。

こんな調子ですが、来年も宜しくお願いします。








posted by tomo at 15:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

仮吊込み

師走も押し迫った12月の第4週目。

つまり年内最後の教室の週です。

何とか年内にある程度形にしたいと頑張った生徒さんが3人いらっしゃいます。

これまで、ミシンや手縫いでアッパー・ライナーの作成を丁寧に進めてきましたが、どうしてもまだ形が見えてこないので時間が経つとモチベーションが下がりがち・・・。

ところが、そんな下がりかけたモチベーションを一気にグッド(上向き矢印)させてくれるのが仮吊込みです。

やっぱり、最終的な形が見えてくると皆さん目の色が変りますね〜。

まずはM・Tさん。歳末出血大サービスで、いつもより画像大きめ〜!
M・Tさん仮吊込み.jpg

ホント、一足目とは思えない程ギリー部の折込みの丁寧さとミシンステッチが目を引きます。

革のチョイスも“リスシオのタバコ(チョコ)”

う〜ん・・渋い・・

完成が愉しみ・・。

続いては、T・Aさん。来春大学卒業予定で、卒論と靴作りに目下奮闘中・・。

T・Aさん仮吊込み.jpg

一見メンズの靴の用ですが、細部に女の子らしさを表現してます。

この靴を履いて、来春“出来る女”を目指してます。

BOXカーフで大変だけど頑張れー!

あと、就活も頑張れー!

最後はN君。

N君仮吊込み.jpg

スニーカーですね。
ただ、スニーカー特有の、パーツの多さにもう大分くたびれてきます。

片足だけでアッパーが13パーツ。ライナーが6パーツで、履き口とベロのクッションが各1つ。

もうどの革がどの部分かワケ分からん・・。

更に、手縫いで赤のステッチ。

このあと、アウトステッチで更に自分を虐めます・・。

みんな頑張れ〜!

2009年12月24日

観るのではない。そこにいるのだ。

ということで、行って来ましたよ“パンドラ”へ・・。

avatar_book.jpg

話題作の公開初日&レディースデイ&X'mas前の祝日ということで、普段なら
絶対ない”日
でしたが、(実際池袋では100m程の長蛇で大変なことになってましたが・・)

・・・我慢できずに行っちゃいました。

3Dメガネ.jpg

こんな眼鏡が配られました。

子供の頃、アニメ映画観るときにもらった、赤と青のフィルムが貼ってあると思ったのに今は違うんですね〜。

それにしても、スゴイ映画ができちゃったもんです!

映像は、小学生の頃映画館で“スターウォーズ”を観た時以上のショックだったなぁ。

ストーリーもテーマもしっかりしていて・・。

前から2列目だったこともあり、ほんとに“行ってきた”感味わえましたよ。(かなり首疲れましたが・・)

観終わって、夜家帰って寝る時、あの世界観が脳裏にずっとのこってたもん。


実は2本立てでその前に“フォースカインド”も観たんです。

こっちもかなりショッキングな内容です。

“信じるかどうかはあなた次第”って・・。

あの女性心理学者やばすぎるでしょ・・・。

あれが演技だとしたら、主演女優賞モンですよ。

あの表情、もう絶対夜とか思い出しそう・・。

でも、“AVATAR”の前に見たから恐怖感少し薄れたかも・・。




posted by tomo at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月23日

忘年会ダァッ〜!

アップがかなり遅れましたが、先日行われた工房主宰の忘年会の様子を・・。

当初は、水曜セレブ組のS姉さん&Mさんの音頭にて、池袋ならではの、

“ホルモン焼きいっぱい食べて、忙しい年末を乗り切ろう&コラーゲンでお肌つやつや”忘年会という趣旨でしたが、土曜クラス・K君の、

“僕、ホルモン食べれないんです・・。”

の一言でホルモンは中止に・・。

当工房でも“肉食女子・草食男子”の構図ができつつあるようです。

で、今回選んだ会場がこちら。はい、ドン!

猪木酒場4.jpg

え〜、分かりづらいと思いますが・・、

猪木さんです。

雑誌でみて、一度入ってみたかったんですよね〜。

入店の際には、例のゴングで入場。“燃える闘魂”リフレーンの中、レフリーがエスコートしてくれます。


猪木酒場1.jpg


ハハハ・・・。

猪木酒場3.jpg

こちらは、“コブラツイスト”だそうで・・。

そのお隣は、オーダーするとちょっとこっ恥ずかしい

“1,2,3,サラダァッ〜!

猪木酒場2.jpg

店内のあちこちで、“vsスタンハンセン”やら“vsタイガージェットシン”の映像が延々と流れています。

う〜ん、懐かしい。8人中6人が20歳代、しかも女性陣が多い中、ほとんどの生徒さんが“???”の世界でしたが・・、

まあ、何とか盛り上がりました!

・・・盛り上がったよねっ?






2009年12月16日

アウトステッチ

教室で、初めて靴を作る生徒さんは、いわゆる“吊り込み”式でスタートする方がほとんどですが、なかには最初から“アウトステッチ”にチャレンジする方もごく稀にいらっしゃいます。

アウトステッチというのは、分かりやすく説明するならば、アッパーを中底の下(底部)に巻き込んで釘や糊で留めるのではなく、大きめに切り出したミッドソール、もしくは本底の上部に針と糸で縫い付けていく製法です。

といっても吊り込みをしないわけではなく、一旦吊り込みし、位置決めをしてから一旦はずし、踵とトウに芯を入れて改めて縫い上げていくので、まあ手間が掛かるわけです。

通常一足作るのに5〜6ヶ月掛かるんですが、上記の工程が増える分、最初に

“6ヶ月〜8か月位掛かるよ”

と脅かすわけですが、

“やります!!”
という力強い返事が返ってきたお二人がチャレンジしています。

その一人がM・Yさん。

M・Yさんアウトステッチ.jpg

忘年会シーズン故、二日酔いで半分寝ながら縫ってます。

“Mさん、起きてっ!!”

同クラスのN君もスニーカーのアウトステッチに挑戦中。こちらはまだアッパーの手縫いの最中です。


二人そろって、チクチク、チクチク・・

手縫い風景.jpg

顔出しNG、恥ずかしがり屋のN君と、カメラを向けると反射的にピースサインを出すM・Yさん。・・・・対照的な2人です・・。
Mさんピース.jpg


取敢えず、M・Yさん、片足分は完成〜!まだ半分あるよ〜
M・Yさんアウトステッチ途中.jpg