2009年10月23日

新木型入荷しました。

当工房では、これまで教室用の木型としてレディースはトウの形状がプレーン、オブリーク、アーモンド型を用意しておりましたが、お陰様で生徒さんも増え、3種類では足りなくなってきました。
よって、先日新たに木型を発注・入荷しちゃいました。

それがこちら。はい、ドン!

新木型(SAK4)1.jpg

別アングルもどうぞ。はい、ドン!

新木型(SAK4)2.jpg

一番人気のアーモンドトウのモカラインに少しエッジを持たせてみました。

また、ヒール高もこれまで10〜15mmでしたが、今回は25mmにしました。

更に更に・・・、
これまでは22.0から0.5単位で25.0までの7サイズでしたが、今回の木型は21.5から25.5まで9サイズと幅を少し広げましたので、サイズが小さいor大きいという方へも対応可です。

木型待ちの方、お待たせしてスイマセンでした。

ついでといっては何ですが、メンズもオブリークを28.0まで揃えましたので、是非男性の生徒さんもお待ちしております。

2009年10月15日

生徒さんの靴完成!

本日は、同時にお二方の靴が完成!

まずは、当ブログの追っかけ記録にも登場いただいたMさんのブーツ。4月から、6ヶ月と2週間。凝りに凝ったブーツが遂に完成です!

もうテンションMAX〜!って感じ・・。

Mさん感性.jpg

興奮しすぎて木型を抜く手も、覚束無いご様子・・。お、落ち着いてっ・・。

しかし、Mさんの性格が良く出ている靴です。ひとつひとつの作業を一切妥協することなく、丁寧に丁寧に進めてこられました。

途中、行き詰ったり悩んだりした時、
"一足目なんだから肩肘張らずに気楽にいこうよ〜"

等というこちらのお気楽な言葉には一切耳を傾けず、黙々と真剣に取り組んでいました。

ご覧のとおり、一足目とは思えない完成度です。

Mさん完成3.jpg

Mさんオメデトー!!

さて、もう一足は先日ご自身の靴を完成させ次の靴に進む前にインターバルということでベビーシューズを作り始めたS姉さん。

わずか4週目で完成となりました。

11_1.jpg

ただベビーの手縫いに嵌ってしまったご様子で、完成するや否や、

"もう一足いいですか?"

とのこと・・。早々と別バージョン・2足目の製作に突入です。

Sさんベビー2足目パーツ.jpg

もう革の裁断始めてます。早っ!

2009年10月11日

追っかけ記録H〜ブーツ編

台風一過の穏やかな週末・・。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

金木犀の香りに誘われて、こんな日は思わずお散歩モードに・・。
なんてお洒落な感じの書き出しですが、お散歩から帰ってきたら工房の隣の大きな木の下に、なにやらカラフルなつぶつぶがいっぱい・・。

謎の木の実1.jpg
 
思わず拾って帰り、工房で接写!

謎の木の実2.jpg

なにこれ?

赤・黄・藍色のグミっぽい実に緑色の硬い実が対になってます。

う〜気になる〜!とモヤモヤした感じで、教室スタートです。

ご自身の誕生日までに完成をめざしていたMさん。

Mさん仕上げ削り.jpg

押し縁に硬化剤を塗り、底材の仕上げ削りに入ってます。

レザークレープ.jpg

今回のレザークレープ。底材の一番上の層が押し縁(革)ですが、その下の層とヒールはクレープなんですが、ほとんど見分けがつきません。
キレイに削れました。

このままでもいいんですが、やはり革部分に艶が欲しいとのことなので、フノリで磨いていこうとしたところでお時間・・。

残念!お誕生日には間に合わず!



2009年10月10日

ご当地ラーメン

ブログアップが遅くなりましたが・・。

先月の5連休で実家に帰省されていた、S姉さんとMさんからうれしいお土産を頂きました。

ラーメン2種.jpg

S姉さんからは山形・酒田ラーメンを、Mさんからは熊本の銘店・大黒ラーメン!

じつは最近、池袋界隈のラーメン屋巡りに嵌ってまして・・。

教室の時の、そんな他愛の無い会話を気に留めていただき・・。

ごっつあんです!

アゴだしのあっさり酒田ラーメン及び、焦がしニンニクの香ばしい、こってりとんこつラーメン。

いずれも大変おいしゅうございました。

そういえば最近、昼&夜ラーメンとか平気で食べてるかも・・。

食欲の秋とはいえ、おなか周りが気になる今日この頃・・。

posted by tomo at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月03日

生徒さんの靴完成!

以前ご紹介した、サプライズプレゼントとしてのブーツを作成中のSさん。ついに完成です!

Sさん完成.jpg

感無量といった面持ちで木型を抜くSさん。

7月半ばから通いはじめて、"10月末の披露宴迄に完成させたい"といわれた時は、正直間に合うかどうかこちらも不安でしたが、Sさんの黙々と忠実に作業をこなす几帳面さと、時には2枠連続で眠そうな目をこすりながら教室に来られるという直向さには少し感動すら覚えました。

トータル14週間(3時間x14週=42時間)でのブーツ完成は、今のところ当工房ではレコードです。

きっといい奥さんになられることでしょう。

09_1.jpg

Sさん、お幸せに〜!