2008年08月26日

オブリークかアーモンドか・・

昨年来、オーダー靴の約束をしていたにもかかわらず、忙しい知人でなかなか都合が合わなかったが、夏休みに入り、ようやく工房へお越しいただくことに。

半年ちかく、メールや電話でそれなりにやり取りはしており、靴の詳細についても

黒ハートマークをモチーフにハートたち(複数ハート)

とか

“☆型のデザインも捨てがたいなぁぴかぴか(新しい)

などなど、細かなデザインの要望も多少把握はできており、自分の中でもある程度構想は固まりつつ、あとは採寸と革選び、プラスお互いのイメージのすりあわせくらいかな、と。

ところが、工房に入り、つくりかけの靴を見たとたん、

“あっ、これかわいい!これがいい!”と・・・。

あっさり構想は白紙状態に・・・。“半年間の構想が・・・”と、めげる間も無く、

“それで〜、先はもう少しシャープな感じで〜、前の方のここはもう少し数を少なくして〜すっきりと夏らしい感じで!!”

などとのたまう。


もう夏もおわるのに・・・。

・・・・まぁ、オーダー靴ではよくあることです。OKっす!


で、その靴というのが先日ブログで紹介した、例のムカデ靴。

やっぱり口であ〜だこ〜だ説明するより、現物見せたほうが話は早い。

ビジュアル恐るべし・・、やるな・・・ムカデ靴。

などとつまらぬ感心はさておき、早速型紙つくりへ。

一度作っている靴なので、セオリーはそのままに、木型と若干のデザイン変更で楽勝〜などと気楽に進めていると、どうも各所に不具合が・・・。

これまでの型紙は、すべて木型がオブリークで作っていたものを、今回はアーモンド形のやや先細りのトウ。つまりR(カーブ)が急なため、木型に乗せて絞ったときのシルエットが美しくない!!
なんだかデコボコ・・・。均等なデコボコならまだしも、デコデコ、ボコ、デコ・・・みたいな・・。

基本的にはサンダルと同じ構造なので、足先の捨て寸が短いほうが良いし、あのムカデの足が10枚前後重なるので、Rの緩いオブリークの方が確かに理に適ってはいる・・。

う〜ん・・。このスタイルはオブリークでないと無理か?・・。
安請け合いしてしまったかも・・・。

自分が、型紙をつくれない事を神棚の最上段に祭り上げて、オブリークがいかに足に良いか、という理論で説き伏せるか・・・。

・・・どうする、俺! 

・・・古いか。

0826-木型.jpg

右がオブリークで左がアーモンド型の木型。トウのRが全然違います。更にシルエットがデコボコになってしまう型紙。オバQが今度はバルタン星・・・これも古っ・・・。



2008年08月19日

秘密兵器は○○?

ネットでニュースを何気なく見ていたら、気になる記事が・・。タイトルは【金メダルラッシュの中国!その秘密兵器とは?】

“秘密兵器”というコトバにつられ、思わずクリック。

なんでも、金メダルラッシュに沸く中国選手の活躍に隠された「秘密兵器」は、『刺しゅう』かもしれない、との意外な組み合わせ。
今大会の中国の金メダリストのうち、6選手がリラックスのため、あき時間などに刺しゅうをしているそうで、コーチも
“彼女たちはハードなトレーニングをしているので、(刺しゅうに関して)最終的にOKを出した。今では刺しゅうはチームの一部だ”とまで言い切っている。

女子重量挙げを制したあるメダリストは、
“完成までに4-5日かかり、(完成品を)見ると自分が世界で1番だと感じる”とコメント。

ウ〜ン・・。世界で1番・・。ま、金メダリストが言うと説得力ありますな。

ところで、靴も種類によっては、ミシンを使わず、すべて手縫いでチクチク、チクチク、とステッチしていく。刺しゅうと似ているといえば似ている・・。

確かにこの手縫い作業、こまごまとした作業なのに、やっていると妙に落ち着くんです。前の教室の生徒さんも、教室に通う理由を“仕事や生活のストレス発散”と言っていたような。

スポーツを楽しんだり、旅行に行ったりとストレス発散は人それぞれですが、意外とこういう手先を使う作業で癒される人は多いのかも知れません。

というわけで、すべて手縫いのマイサンダル完成!!
黒サンダル(両足).jpg

黒サンダル(トップ).jpg

確かにリラックス!

ただ、世界で1番には・・・。要町で1番くらいでしょうか・・。



posted by tomo at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月15日

ポキッ!!

手作り靴の道具で一番使用頻度が高いもののひとつが包丁です。どの種の職人さんも同じだと思いますが、やはり道具というのは常にベストの状態にしておきたいもの。特に包丁は使っているうちに切れ味が落ちてくる為、こまめに砥石や青棒で研ぎながら作業をする。

他の道具達と比べ、彼らにはかなり気を使っているにも拘らず、たまに硬い材質に変な角度で刃を入れたり、打ってある釘に刃が当たったりすると、刃先の端っこのほうが、ポキッ!といってしまう。

特に作業のモチベーションがあがっている時に、このポキッ!をやってしまうと、こっちの心まで折れそうになる・・・。

そして、昨日。久しぶりに、このポキッ!をやってしまう・・・。幸い、その日の作業の終盤だった為、包丁研ぎは翌日へまわすことに・・。

で、今日。予報によると本日の最高気温はいわゆる35℃を超える猛暑日!午前10時の段階ですでに32℃と・・・。暑すぎるだろ・・。

この包丁研ぎ、やったことのある方はお分かりだと思いますが、多分靴づくりの一連の流れの中で、最も重労働な作業のひとつ。たった一本仕上げるだけで汗ダクダク、ダク・・・。
できれば夏場の日中は避けたい・・・。

因みに工房では、この夏まだ一度も冷房を使っていない。っていうかブレーカーから落としてある。
“もうそろそろ潮時か・・”
と一瞬躊躇するも、
初志貫徹!コレくらいのことで挫けるようではエコ人間とはいえん!
っと、暑さのせいかワケの分からぬプライドで、作業に取り掛かる。

一本終わって、“どうせならついでに他のも・・”と身体も頭も麻痺してしまったのか、全部で6本の包丁を研いでしまおうという恐ろしいことを考えはじめる。
1本10分強、約1時間以上をかけ、ひたすらシュッ、シュッ、シュッと単純往復運動。途中からは上半身裸になり、傍から見たらちょっと危険な絵に・・。後半では歳のせいか軽い酸欠状態に・・。

いろんな意味で危なかった・・・。

で、研ぎ澄まされて出番を待つ包丁たち・・・。

.jpg

そして、頑張った自分へのプチご褒美、“白くま”。
冷っ!!

2008-08-15_0043.jpg
posted by tomo at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年08月11日

靴づくり、再開

ホームページやblogも一段落し、ようやく落ち着いて靴づくりへ。
前回紹介した、放置状態だった靴たちの機嫌をうかがいつつ、約1週間ぶりに作業再開です。

いま作っているのは、以前通っていた工房(教室)で女の子のあいだで流行っていた【オパンケ】仕様の通称“ムカデ靴”。
アッパーの型紙がこんな形↓で、多分足がいっぱいあるからということだと思うんですが・・・ムカデって・・・。
オパンケ型紙.jpg

どっちかっていうと“ドレッドヘアのオバQ”って感じのほうが・・(ちょっと古いか?)まあ、どっちにしても女の子の靴なので、もうちょっと可愛い名前をあげたいものです。


で、【オパンケ】というのは簡単にいうと、底革で靴の本体を包みこむような形で、通常のセメントよりは若干手間のかかる製法です。この底材は3〜4mmある厚手の牛革を使うわけですが、これをキュッキュ、キュッキュと磨くわけです。その磨いたものがコレオパンケてかり.jpg

分かります?テカッてます!
この暑いさなか、一心不乱に磨くわけです。そうするとこの光沢!もうこれだけでひとつのオブジェとして飾ってもいいかなってくらいです。

本当に飾っておくわけにもいかないので、自己満足するくらいにまで磨いたら、後はさっきのアッパーを“カポッ”とはめ込んで縫い付けるわけです。※上の写真は既にアッパーと底を縫いつけてあるものです。(因みに古くからの職人の方々の方法とはかなり違っており、素人の方でも作れるよう、前工房の先輩方が工夫・改良した方法です。)


あのムカデの足というか、オバQのドレッドが足の甲をやさしく包み込むような感じで、可愛らしい靴に仕上がる、というわけです。(なんかこの表現あまり可愛くない・・)

夏のサンダル代わりに良い感じの靴ですよ。もし良かったら是非もっと可愛い名前を命名してあげてください。

2008年08月07日

いよいよ工房OPEN&BLOG START

この要町に工房を借りて早1年。
オーダー等で靴づくりはコツコツ順調でしたが、機械入れたり、資材入れたりで、この度やっと靴工房&教室が正式オープンとなりました。

特に時間かかったweb公開。ここまで悪戦苦闘しながらも、ようやく先が見えてきたような、見えてこないような・・・。
そこで、まわりのありがたーい(?)ご忠告もあり、この度ブログとやらを始めることにいたしました。

まぁ、いま思い起こしてみると、夏休みの絵日記も8月の最終日に仕上げようとして、泣きながら親や弟に逆ギレしながら書いてるような、ちょっと痛い子だったからなぁ・・。いつまで続くことやら・・・。

って始めからこんな後ろ向きじゃいけませんっ!!

そういうことで、兎に角長く続ける事をこの場で誓いつつ、靴のコト、工房・教室のコトetc・・・、色々な日常をのんびり書いていこうと思います。(まぁペースは保留ということで・・)

靴のことに興味がある方、たまに覗いてみて下さい。
hpへも是非!⇒http://sakaiworks.info/

P.S. web公開にご尽力いただいたOさん、ほんっとありがとうございました。&お疲れ様でした。


画像アップの練習も兼ねて・・。
ここ数日フル稼働だったPCと大人買いされた関連書籍たち・・。お疲れ!

PCまわり.jpg


そして、ここ数日放置状態に置かれている、作りかけの靴たち・・。スマンッ!

つくりかけの靴.jpg
posted by tomo at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記